佐賀の茶処、嬉野

2017年1月26日

ある茶師のつくる飛び切り美味しい茶を頂きながら、茶葉の話を伺いました。

作業小屋にある製作中の釜入り茶を仕上げるための唐釜。

茶畑の草刈り部隊の山羊達。

茶葉が玉のかたちになっている嬉野独特のもの。

山奥の茶畑。

新茶が楽しみです。

ライステラスのよう。

樹齢330年以上と推定される嬉野の大茶樹。

Les Racines du Ciel & TACHINO CHIE 17AW 展示会@さる山

2017年1月20日

展示会風景から。明日明後日は一般の方もご来場頂けますので是非お出掛けください。

TACHINO CHIE “PEBLI” Black

Les Racines du Ciel “SWEATER” Baby Alpaca

Les Racines du Ciel “SWEATER” Organic Cotton

TACHINO CHIE “BOTTILLON” Brown and Black

 

Les Racines du Ciel & TACHINO CHIE 17/AW 展示会@さる山、始まりました。

2017年1月16日

Les Racines du Ciel “SWEATER” Baby Alpaca

TACHINO CHIE “BOTTILLON” Nude

Les Racines du Ciel “SCARF” Alpaca

TACHINO CHIE “M.F.B’ Nude

関戸勇写真展「よみがえる大坊珈琲店」@ふげん社

2017年1月6日


2013年12月23日をもって閉店となった「大坊珈琲店」。
閉店が迫った秋口、大坊勝次著、書籍「大坊珈琲店」のために、写真家の関戸勇氏によって記録されました。
この度、その時の写真が、築地の「ふげん社」にてご覧いただけることとなりました。

コミュニケーションギャラリー ふげん社
東京都中央区築地1-8-4
電話 03-6264-3665
http://fugensha.jp/

1月17日(火曜日)〜28日(土曜日)
火、金 12:00~19:00、土曜日12:00~17:00
日曜日、月曜日休。
関戸勇在廊日(17、20、21、24、27、28)

是非お出かけください。

「さる山」 一月営業予定日のご案内

2017年1月1日

営業時間 13時から18時

時折ですが、マンション入口の扉に鍵が掛かっていることがあります。
その場合、お手数ですが下記までご連絡下さい。
03-3401-5935(ギュメレイアウトスタジオ+さる山)

突如として営業日及び営業時間が変わることもあります!
遠方からいらっしゃる場合は、是非ご連絡下さい。

プロダクトに関するお問い合わせ、グラフィックデザイン及び
空間設計等のご相談は、Eメールにて承ります。

「さる山」は撮影、展示会等お使い頂けます。
・使用時間
午前8時から午後1時
・使用料金
1時間15,000円
店内の什器、小物等をお使い頂けます。
撮影終了時にご清算下さい。
・搬入搬出
機材は店内に納めてください。
駐車場はございません。
・その他
撮影時に発生したゴミ等はお持ち帰り下さい。
物品を破損された場合は実費を頂戴致します。
展覧会等の都合により、店内の様子は随時変わります。

magmode 杭州店(China)

年末に magmode というセレクトショップの杭州店に、猿山修の展示スペースが出来ました。

Les Racines du Ciel 17/AW 展示会

2016年12月30日


‘Les Racines du Ciel’ (レ ラシーヌ デュ シエル)2017年秋冬コレクションの展示会を行います。
サンプルを実際に手に取ってご覧頂きながら、ご注文を承ります。

‘Les Racines du Ciel’ は、徹底した自然素材へのこだわりと世界各地の伝統を活かしたフェアトレード、そして環境負荷が少なく、時代に流されない、着る人の年齢を問わないシンプルなデザインが特徴のフランスのファッションブランドです。
今回は、毎年大好評のベビーアルパカのニット、オーガニックコットンのカットソー、そしてベビーアルパカとシルクを合わせたニットも加わります。色は、黒、白、グレー、ブルー、バーガンディ、イエロー。本コレクションはレディースのみです。
どれも軽く暖かで柔らかく、気持ちのよい素材、普遍的な形、美しい色合いばかりです。
是非お出掛けください。

*17/SSをご注文下さいました皆さまには、品物が入荷次第、あらためてご連絡させて頂きます。

Les Racines du Ciel(レ ラシーヌ デュ シエル)
by Nathalie Goyette & Christian Tournafol
http://www.les-racines-du-ciel.com/page.php?id=accueil

 

「立野千重 受注会」

今回も、立野千重さんのブランドをご紹介致します。職人と協働しながら、金沢でひとつひとつ手仕事で靴を製作なさっています。ボタン使いが特徴的なヨーロッパの古い靴を参照しながら、日本人の足に合うよう、オリジナルの木型を作成しているため、足に添い一体化する滑らかな履き心地です。マッケイ製法を用い、履き口やノーズ、ベルト位置等、0.5mm間隔で試作を重ね、ステッチの細部まで妥協せず手を掛けることで、シンプルながら他に類を見ない靴が生まれます。

レディースボタンブーツBOTTIERE、短靴OCULI、メンズ短靴OCULIは、それぞれ黒と茶に加え、国産植物タンニンなめし革を用いたヌードカラーも加わります。メンズのスリッポン NAKED/黒、レディースのスリッポン NAKED/黒・ベージュは、お求めやすい機械製のラインも始まります。また、金工家によるバックルが印象的なレディースシューズPEBLI/黒、待望のバッグM.F.B/黒・ヌードカラーもあわせて発売です。洗練された形は定番というにふさわしいものばかりです。
Les Racines du Ciel の洋服ともぴったりです。
是非、あわせてご覧ください。

http://tachinochie.com/index.html

at ギュメレイアウトスタジオ+さる山

1/16(月)―20(金) business day
*業者の方にご覧頂く日程です。予約制ですので、ご希望の日時を1/13までに下記メールにご連絡下さい。

1/21(土)、22(日) free day
*どなたでも自由にご覧頂けます。予約の必要はありません。
*両日、立野千重さんが在廊されます。

各日 13―19時

*上記日程以外で、1/23,28-31の間でご覧頂ける日にちもございます。時間帯についても、ご希望がございましたら、メールにてご連絡下さい。

○オーダーの締切は1/31(火)です。


106-0046
東京都港区元麻布3-12-46和光マンション101
03-3401-5935
http://guillemets.net/
http://www.facebook.com/guillemets.layout.studio.saruyama
http://lesracines.exblog.jp
担当:山本千夏

「Les Racines du Ciel 17/AW 展示会 」のみ、下記会場でもご覧頂けます。

at ベルサール渋谷ファースト
‘Mode in France Exhibition’
ー stand n° 42 Les Racines du Ciel

150-0011
東京都渋谷区東1-2-20
住友不動産渋谷ファーストタワーB1
03-6418-2611

1/11(水)ー13(金) 各日 10-18時
*業者の方のみご入場頂けます。
invitationをご希望の方は、contactよりメールにてご連絡ください。

○オーダーの締切は1/31(火)です。

Information from ‘SARUYAMA’

‘Les Racines du Ciel’ exhibition/ clothes/ 2017/AW & ‘TACHINO CHIE’exhibition/ shoes’

for dealer January16-20 open 1―7 pm
*Appointment only. Please contact by e-mail.

for everybody January.21,22 open 1―7 pm

The collection of 2017 autumn & winter’s key word is…
It is still minimalist, out of time, fair trade.
Women’s only.
Colors- black, white, grey, blue, burgundy and yellow.
Items- Alpaca knits, aplaca & silk knits and organic cotton t-shirts etc.

‘Les Racines du Ciel’ by Nathalie Goyette & Christian Tournafol
http://www.les-racines-du-ciel.com/page.php?id=accueil

‘TACHINO CHIE’ shoes are made by hand and machine.
She is inspired by old European shoes.
For ladies and mens.
Items- Boots, button-up shoes, slip-on, buckle shoes and also bag.
Colors- black, brown, beige, nude.

http://tachinochie.com/index.html

Please come see them.

at “SARUYAMA”
press/ Chinatsu YAMAMOTO ‘guillemets layout studio’
3-12-46-101 motoazabu minato tokyo/ 1060046 japan
phone 81(0)3-3401-5935
http://guillemets.net/
http://www.facebook.com/guillemets.layout.studio.saruyama
http://lesracines.exblog.jp

The exhibition ‘Les Racines du Ciel’ / clothes/ 2017/AW at another place.

at “Belle Salle Shibuya First”
Mode in France Exhibition
ー stand n° 42 Les Racines du Ciel

Code Postal : 150-0011
Adresse : B1, 1-2-20, Higashi, Shibuya-ku, Tokyo
Tel : 03-6418-2611

only for business January.11-13 open 10 am―6 pm
Please contact me if you want to receive the invitation.

○ A time limit of all the orders is January.31.

「繕う」黒田雪子展 “TSUKUROU—to repair things” Yukiko KURODA exhibition 展示風景 その二

2016年12月24日

濱中史朗作蓋付鉢。史朗さんの深い黒の釉薬に繊細に引かれた細い線が黒蒔絵のよう。

桃山から江戸にかけての瀬戸茶碗。銀と一部錫を蒔いています。

濱中史朗作茶碗。ぶち割れのものでしたが、繋いだ跡が分かりません。全体に拭き漆を施されているので、ほぼ陶胎漆器。しっとりとした艶が魅力的です。

13世紀ペルシャ碗の高台部分。金繕い。

「繕う」黒田雪子展 “TSUKUROU—to repair things” Yukiko KURODA exhibition 展示風景

2016年12月20日

濱中史朗さんの皿に鎹直し。

濱中史朗さんの蓋付き鉢に、黒蒔絵のような仕上げと銀繕い仕上げ。

濱中史朗さんの小鉢と古陶の油壺。

濱中史朗さんの杯に金繕い。

濱中史朗さんの大鉢に黒漆仕上げ。

濱中史朗さんの大鉢に黒漆仕上げ。

濱中史朗さんの花器に銀繕い。

濱中史朗さんの板皿に銀繕い。

19世紀のフランスオーバル皿に金銀繕い。

13世紀ペルシアの碗に金繕い。

古伊万里と李朝の小碗。

古瀬戸茶碗他。

 

「繕う」黒田雪子展 “TSUKUROU—to repair things” Yukiko KURODA exhibition

2016年12月15日

p1010354-admphoto byYukiko KURODA

「繕う」黒田雪子展
2016年12月20日(火)より28日(水)迄
open 1–6 pm 会期中無休

現在開催中の濱中史朗展(18日まで)に続いて、四度目の「繕う」展を催します。
今回は、二度目の展覧会でもお世話になった、黒田雪子さんの個展となりました。
さる山からお願いしている古物に加え、濱中史朗さんから多くの器を提供して頂いており、DMの器も史朗さんのものです。
彼の許で一度失われた機能が、黒田さんに美しく繕われ、濱中史朗新作展後のさる山に並びます。
皆様のご来場を、お待ちしております!

 

p1010402

酒や肴の宴の時を、
なにより尊ぶ好事家たち。
彼らはその大喜利に大役を果たす器々を、
まるで男や女を愛するがごとく愛す。
それがたとえどんなに粉々に砕けようとも
もう諦めよ、などという言葉は耳に入る由もない。
私はそんな人々や器をいとおしく思う。

もし壊れた器を美しく直すことができれば、
それは彼らの手から手へと流転しながら
さらに10年、50年、100年と生き続けるかもしれない。
そう思うと胸も高鳴るのだ。
——黒田雪子

黒田雪子ウェブサイト
http://www.kurodayukiko.com/

於「さる山」
東京都港区元麻布3-12-46和光マンション101
電話03-3401-5935
http://guillemets.net/
http://www.facebook.com/guillemets.layout.studio.saruyama

p1010398

“TSUKUROU —to repair things” Yukiko KURODA exhibition
December 20–28, 2016
1–6 pm open

Please come see them.

at “SARUYAMA”
3-12-46-101 Motoazabu Minato Tokyo/ 1060046 Japan
phone 81(0)3-3401-5935
http://guillemets.net/
http://www.facebook.com/guillemets.layout.studio.saruyama

p1010350