デザイナー・猿山修×竹田市在住クリエイター協働プロジェクト

「猿竹工芸商会」ミニレクチャー
第一回:「モノを売るとは」ギャラリー業の考え方と実際の流れ
2018年10月の新作発表を目指し、竹田市在住クリエイターとのプロダクト開発のみならず、流通・販売を含めて展開中の、デザイナー・猿山修×竹田市在住クリエイター協働プロジェクト「猿竹工芸商会」。プロジェクトの一環として、ゲストの山本千夏さんを講師に迎えたミニレクチャーを行うことにしました。テーマは「モノを売ること」。「考え方」と「実務」について、参加のみなさまとコミュニケーションを図りながらの実施を考えています。
ぜひご参加ください。
第一回:「モノを売るとは」ギャラリー業の考え方と実際の流れ
日時:2018年2月1日(木)17:30-18:30 ※終了予定
会場:たけたから(大分県竹田市大字竹田町233-1)
参加費:500円
講師プロフィール:山本千夏(やまもとちなつ)
1980年生まれ。 工芸等を扱うGallery Yamamoto(栃木県野木町)にて企画運営を行う。猿山修主宰の「ギュメレイアウトスタジオ+さる山」では、広報、企画運営等、幅広く担当。 執筆も行う。
デザイナー・猿山修×竹田市在住クリエイター協働プロジェクト「猿竹工芸商会」とは

|猿竹工芸商會


2017年9月現在、人口22,000人ほどの大分県竹田市には、市の移住促進策もあり、約40名のクリエイターが移住、作品を生み出しながら暮らしています。ひとつの作品やプロダクトが生み出されるまでに辿るプロセスは、クリエイターにより、それぞれ異なります。2018年秋の新作発表等をはじめとした、デザイナー・猿山修と山本千夏をゲストにスタートする、竹田市在住クリエイターとの協働プロジェクトです。新作制作のみならず、流通・販売を含めたプロジェクト、多くの方々と進めていきたく考えています。
参加クリエイター:井上愛仁(ガラス作家/ガラス工房「Magma Glass
Studio」主宰)、小河眞平(革作家/「paisano」主宰)、豊田豪史(木工芸作家/「木暮らし舎」主宰)、西村和宏(「WIRES」主宰)、中西美香(陶芸家/「月函」店主)、中村秀利(「WARAUHANA」店主)

「猿山修工作展」@小器藝廊(台北)展示風景

杉工場の “desk & stool” も海を渡りました。

今回も CAPIME coffee 亀谷夫妻と一緒!

上海に続いて台北でも。

カトラリーシリーズ “ryo” も全型16種並んでいます。

猿山修工作展@小器藝廊(台北)。

濱中史朗×猿山修のシェリーの陶胎漆器バージョンも。

大屋窯製作のものに加え、井山三希子製造のセラミックフォアワークスも出品されています。辻野剛 fresco 製造、東屋のグラスシリーズ “BAR” も全型渡台しました。

「猿山修工作展」@小器藝廊(台北)

台北にて、猿山修の仕事を紹介する展覧会が開催されます。


地點:小器藝廊(+g)
時間:1/12(六)~01/10(三) 週一~週日:12:00~20:00
地點:台北市赤峰街17巷4號
電話:02-25599260
網站:https://thexiaoqi.com/
ig : www.instagram.com/xiaoqiplusg/
展覧会初日には、下記のイベントを予定しています。
CAPIME coffee 出張珈琲店
1/13(六)13:00~18:30
「猿山修工作現場」座談會
1/13(六)18:30~20:00

濱中史朗展 “alternative white” Shiro HAMANAKA exhibition | ceramic works and photo books

陶胎漆器。急須、杯。

陶胎漆器。杯。

陶胎漆器。鉢、碗。

「森岡書店」と「さる山」での濱中史朗展 ”alternative white” は終了しました。ご来場くださった多くの方に心よりお礼申し上げます。
展覧会出品物の一部は、引き続き「さる山」にてご覧いただけます。
写真家みなもと忠之撮影による濱中史朗周辺を記録した写真集、“alternative white”を刊行致します。
上記内容の本冊と「さる山」での濱中史朗展案内状をまとめた別冊からなるものです。

本冊/AB判ドイツ装、別冊/AB判仮フランス装
写真/みなもと忠之
文/山本千夏
英訳及び仏訳/藤本香織
装釘/猿山修
印刷/株式会社豊文社印刷所
製本/誠製本株式会社
限定函/西尾彩
発行/引用符書店
濱中史朗の新作と写真集、濱中史朗の無釉白磁に漆(安西淳)と加飾(加藤由香子)を施した陶胎漆器。製本家の西尾彩製作専用函に写真集と濱中史朗の平杯を納めた限定版も用意しました。
「さる山」
106-0046
東京都港区元麻布3-12-46 和光マンション101
電話03-3401-5935
https://guillemets.net
www.facebook.com/guillemets.layout.studio.saruyama
・書籍 “alternative white”
・30部限定版(書籍 “alternative white” +平杯+専用函)
・陶胎漆器(濱中史朗/無釉白磁、安西淳/漆下地、上塗、加藤由香子/加飾)
Information from ‘SARUYAMA’
“alternative white”
Shiro HAMANAKA exhibition | ceramic works, Shiro HAMANAKA/Jun Anzai/Yukako Kato
ceramic with lacquer works and new photo books
at “SARUYAMA”
3-12-46-101 Motoazabu Minato Tokyo/1060046 Japan
phone 81(0)3-3401-5935
https://guillemets.net/
http://www.facebook.com/guillemets.layout.studio.saruyama
photo book “alternative white”
ceramic works: Shiro Hamanaka
photography: Tadayuki Minamoto
text: Chinatsu Yamamoto
translation: Kaori Fujimoto
boxes for special edition: Aya Nishio
book design: Osamu Saruyama
printing: Houbunsha Printing Co., Ltd.
bookbinding: Makoto Bookbinding Co., Ltd.
published by guillemets layout studio, 2017
Shiro Hamanaka + OOYAGAMA website
http://ooyagama.com/
Please come see them.
#shirohamanaka #tadayukiminamoto
#moriokashoten #guillemetslayoutstudio

【近刊・予約受付中】十田撓子『銘度利加』

思潮社より、十田撓子第1詩集『銘度利加』刊行されました。


さきの世で繋がる人たちはとうに立ち去った
とても遠い呼び声を
ずっと聞いていたような気がする

「銘度利加」
「来満街道は、山深い大湯で育った少女の、そしてこの詩集の夢の通り路である」(吉田文憲)。「『銘度利加』は、新しい受洗者名簿(メトリカ)として、大湯の町のハリストス正教の記憶を後の世に伝えるだろう」(林浩平)。
この土地を行き交う者たちの気配を、胎内に響かせ、鎮める、聖なるうた声。第1詩集。
写真=片岡雪子、装幀=猿山修
本体2200円+税
A5判変型並製・112頁
ISBN978-4-7837-3593-9
2017年11月刊
ご購入はこちらから。

TAKETA ART CULTURE 展示風景

「傾く家」二階、#Olectronica 不思議な世界。

心地のいい静謐な空間を保ちつつ新しい場所へ移動した coto にて尾込真貴子作品。

何時も美味しいcotoの茶と菓子。#coto

クサカリコウボウ #kusakarikoubou #草刈樵峰

#宮城壮一郎 #漆芸

#猿山修

#Olectronica × #猿山修

CD “fablic 01” nisica × Quiet Corner 発売

nisicaデザイナーの三橋有とQuiet Corner監修の山本勇樹による共同選曲・監修CD “fablic 01” が発売されました。

CDの収まるクロス張りの上製本。

ニシカとクワイエット・コーナー。
心を鎮める音楽を纏う。
01. For Virginia   Astley epic45
02. Tico-Tico   Fábio Caramuru
03. For No One   Bob Mocarsky (feat. Gigi Marentette)
04. Nightingales   Milder PS
05. Dadgad   Dollboy
06. Humming Fields   Colleen
07. Inside Out   Richard Crandell
08. Angela   Soulphiction
09. I Didn’t Have A Summer Romance   Simone White
10. Lele’s Song   Bruno Merz
11. Alfie   Julian Jackson Quartet
12. Polka Dots And Moonbeams   Damon Brown / The Minimum Trio
13. My Foolish Heart   Lars Ekström Line-Up
14. Las Verdades Del Tiempo   Guillermo Rizzotto
15. Payaso   Manuel Ochoa
16. When You Sleep   Kenny Feinstein
17. Halving The Compass   Helios
RCIP-0261 本体価格 3,000円(+税)
Produced by nisica & Quiet Corner
Compiled by Yu Mitsuhashi (nisica), Yuki Yamamoto (Quiet Corner)
License & Product Coordination by Shota Inaba (Inpartmaint Inc)
Product Design by Osamu Saruyama (guillemets layout studio + saruyama)
This Compilation ℗2017 Inpartmaint Inc
<取扱店> 順不同
・resonance music (Web Shop) http://rmusic.base.ec/items/8035075
・Daja (松江) http://www.allo-daja.com/
・CALMS 齋藤陽子 (米子)
・HUMMOCK Cafe (姫路 )http://hummock.blogspot.jp/
・雨と休日 (Web Shop) http://shop.ameto.biz/
・SONGS (岐阜)
・papparayray (福岡) http://papparayray.petit.cc/muscat2/
・B・B・B Potters (福岡) http://www.bbbpotters.com/
・LT / Lotto and Tres (福岡) http://www.lotto-tres.com/
・Organ (福岡) http://organ-online.com/
・TOMONO COFFEE (福岡) http://tomono-coffee.com/
・hair gram (福岡) http://tomoichiro.com/
・Circle / Cro-magnon (福岡) http://wine-cro.jp/circle/
・mono 森音 (北海道・美幌) http://cafe-morion.com/
・Pastoral (北海道・帯広)
・ViVO,VA (神戸) http://www.vivova.jp/
・恵文社一乗寺店 (京都) http://www.keibunsha-store.com/
・紙片 (尾道) http://trokkisk.wixsite.com/teraokakeisuke/blank
・HMV & BOOKS TOKYO (東京)、HMV & BOOKS HAKATA (博多) 、HMV Web Shop (Web Shop)
・LUCKY SOCKS (Web Shop) http://luckysocks.jp/
・STRATO (大阪) http://www.strato.co.jp/
・mokusiro / SOUND GARDEN (岐阜 高山) http://www.soundgarden.jp/
・さる山 (東京) https://guillemets.net/
・nisica WELL (東京) http://nisicawell.com/

さる山@松本69クラフトストリートから

kouro-b 濱中史朗/製作 猿山修/デザイン

オーバル皿 井山三希子作

カトラリーシリーズ ryo 田三金属/製造 竹俣勇壱/仕上監修 猿山修/デザイン

グラス 艸田正樹作

tayo テープディスペンサー、時計 長井製作所/製作 竹俣勇壱/仕上監修 猿山修/デザイン

バングル 竹俣勇壱作

グラス 艸田正樹作

会場となった、やまや別館。気持ちのいい場所でした。

tayo 時計 長井製作所/製作 竹俣勇壱/仕上監修 猿山修/デザイン

坂本龍一8年ぶりのニューアルバム async 3,500円(税別)

昨年こっそり。
デザイン:猿山修、製作:坂見工芸、制作:東屋で作り上げました指揮棒立てをスコープより坂本教授に献上しておりまして、その指揮棒立てがアルバム写真に登場しています。
http://item.rakuten.co.jp/scope/rzcm-86314/%E3%80%80?scid=rm_192912

TIME & STYLE がオランダ・アムステルダムに。TIME & STYLE will open own shop in Amsterdam.

猿山修がテーブルウェアのデザインを提供している タイム アンド スタイル がオランダ・アムステルダムにオープン致します。
http://www.timeandstyle.com/plus/news/news_contents/20170306news01.html
2017年3月23日(木)グランドオープン
TIME & STYLE
Marnixstraat 148, 1016 TE Amsterdam, The Netherlands
Tel +31 (0)20 210 3176
お近くへお出掛けになることがございましたら、是非お立ち寄りください。
TIME & STYLE which is Japanese furniture company will open own shop in Amsterdam 23rd March 2017.
You can see some table ware which are designed by Osamu Saruyama.
http://www.timeandstyle.com/plus/news/news_contents/20170306news01.html
TIME & STYLE
Marnixstraat 148, 1016 TE Amsterdam, The Netherlands
Tel +31 (0)20 210 3176
Please drop in when you happen to be in Amsterdam.

一条(中国)の映像が公開されました。

なんと「猿山」の、です。
https://v.qq.com/x/page/i03778j0ey6.html
こちらは、「さる山」の……
http://www.freevideodaily.com/video/23471/%E7%8C%BF%E5%B1%B1%E4%BF%AE-%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%B6%B2%E7%B4%85%E8%88%8A%E8%B2%A8%E5%BA%97
後者の内容には、誤りがありました。家具を中心にテーブルウェア等など多くの製品を展開する、TIME & STYLEのティーサービスが取り上げられています。装飾美術館のギャラリーより、TIME & STYLEに依頼があり実現した展覧会について述べたのですが、僕が依頼を受けた様に編集されてしまっています。猿山は、TIME & STYLEの製品開発にデザイナーとして関わらせて頂いているのです。
TIME & STYLE
http://www.timeandstyle.com/plus/index.html
ご興味ありましたら。

文祥窯にて

馬場さん、目が怖いよ。

馬場光二郎が自ら展開しているシリーズ、「文光」のお手伝いをさせて頂きました。

「文光」シリーズのひとつ。